【ははは工房】パフォーマンス・舞台の衣装や小道具製作!

LINK

  • クラウン(道化師)のパフォーマンス!
  • ははは工房の主な活動拠点です。
  • 衣装も小道具も全て担当しています。
chimchimservice

「ははは工房」は、パフォーマンスや大道芸、ショー・ステージなどの小道具や衣装を創っています。

ときには、イベントで使われるイラストやチラシイラスト、結婚披露宴のウエルカムボード製作、お子様のピアノ発表会衣装や部屋の寸法に合った家具に至るまで、様々なオーダーメイドに対応しています。

似顔絵コーナーや、工作ワークショップのデザイン・ファシリテーターも承っております。

サーカス制作やクラウン(道化師)などの豊富な経験に基づいて、ご提案いたします。

工房紹介

こんなことをしています(詳しくはCATALOGをご参照下さい)

扱っている主な素材例

工房のひと

工房のひと

ははは工房のひと。またの名を、かっしーくん。

大阪芸術大学デザイン学科卒業。のちに道化師を派遣する会社「クラウンカレッジジャパン」に就職し、サーカス制作や小道具製作を担当する。独立後、アメリカのサーカスのカンパニー「ザ・ピックルサーカス」でも同様に小道具製作を担当したことも。現在はおもに「チムチムサービス」をはじめとする、クラウンの衣装や小道具を手掛ける。また、「キッザニア」の舞台小道具を製作したり、他、各種イベントで使用されるイラスト原画など、幅広く美術を担当する。大阪市にある「キッズプラザ」では、創作工房で工作の指導員をしていたりもする。

自己の作品を生み出すよりは、リクエストを聞いていかに具現化するか、アイデアを練る方が好き。とは言え、クライアントの想像通りなものを期待するよりかは、化学反応が起こっていくことに期待を。

歴史好き。大河ドラマが好き。お城めぐりが好き。日常に潜んでいる「顔に見えるかも?!」を探すのが好き。

補助のひと

ははは工房を影で支えるひと。またの名を、まーさん。

ワークショップデザイナー。色彩検定3級。拙いけれど、ウェブ制作とDTP担当。Illustrator並みにwordを駆使していたが、現在はIllustratorCS6を使用。

創作童話など執筆するのが好き。ひそかに幾つかの受賞歴あり。近年では小学校の道徳教材用の脚本執筆も。

デザイン方面では、高知・砂浜美術館/モンゴル・草原美術館「第22回Tシャツアート展」オーガニックコットン賞受賞。wordチラシコンテスト大賞受賞。